するっと抹茶 効果なし

「するっと抹茶」を10日間飲み続けた効果は?

 

私は寝る前に「するっと抹茶」を飲み続けました。

 

公式販売サイトを見ても、パンフレットを見ても、「するっと抹茶」は便秘薬のように強引に出すわけではないので、即効果があるわけではない、という事ですね。

 

ですから、すぐにお通じが良くなるなんて期待していませんでした。

 

こういったものは続けることが大切ですね。

 

続けるといっても飲むだけですから、全く努力する必要はないですね

 

 

そんな感じで10日間が過ぎました。

 

さすがに10日間も毎日飲み続ければ変化はあるだろう、そう思いました。

 

しかし、結果は全く変化がなかったんです

 

10日間、お通じは全くありませんでした。

 

便秘薬を飲み続けていたら、悪くても1週間に1回くらいはお通じがありました。

 

それなのに、便秘薬をやめて「するっと抹茶」を飲んだんですが、全くお通じがないんです。

 

10日間も出ないわけですから、おなかが張ってちょっと苦しくなってしまいました。

 

そんな様子を見ていた母は…

 

 

だから言ったでしょ!お茶で便秘が治るわけがないって!

 

世の中そんなに甘くはないのよ!

 

便秘は放置しておくと、大腸がんになりやすいって言ったの覚えてる?

 

早く病院に行きなさい!

 

じゃないとシャレにならないことになるよ!


 

母は正論を言っているような気がしてきました。

 

それで私がだまっていると、

 

 

それに、口臭もひどくなっていくでしょうから、結婚できなくなるわよ!

 

あんた、一生独身でいるつもり?

 

それが嫌なら早く病院に行きなさい!


 

そこまで言われ、私は泣き出してしまいました。

 

「するっと抹茶」と決別!そして病院に行く決意を!

 

「するっと抹茶」のはじめてセットは10日分です。

 

ですから、もう「するっと抹茶」はありません。

 

再び注文して飲み続けたら、ひょっとしたら便秘を解消できるかもしれません。

 

しかし、母の言う通り病院に行ったほうがいいかもしれません。

 

それで、私は「するっと抹茶」を注文するのをやめて、病院に行くことにしました。

 

やっぱり素人判断してはいけないんだな、なんて思ってしまいました。

 

でも、会社になんて言ったらいいんだろう?便秘で病院に行くから遅刻します、なんて言えないし…

 

寝る前にあれこれ考えていました。

 

次の「お通じが…!『するっと抹茶』の効果?」へ