便秘 お茶 即効性

便秘お茶で即効で安全に便秘を解消することができるのか?

 

「即効で便秘を解消したい!」
あなたはそのように思っていませんか?

 

便秘がひどくなればなるほど、即効で解消したいという気持ちが強くなりがちですね。

 

それで、即効性のある便秘お茶はないかなぁ、と思っている人は多いですよね。

 

 

では、便秘お茶には即効性があるのでしょうか?

 

また、即効性のあるお茶は安全なのでしょうか?

便秘お茶の即効性

 

「便秘お茶を飲んだら、翌日どっさり出た!」という事を時々耳にします。

 

ですから、即効性のある便秘お茶はあります

 

特に、キャンドルブッシュ(ゴールデンキャンドル)、センナが入っているお茶には即効性があります。

 

 

しかし、それらが入っているお茶はおススメできません。

 

キャンドルブッシュやセンナには危険性も潜んでいるからです。

危険性のある便秘お茶とは?

 

便秘お茶には、キャンドルブッシュやセンナが入っているものが多いです。

 

しかし、それらには下剤と同じ成分が入っています。

 

という事は、下剤を飲んでいるのと同じだという事ができます。

 

 

下剤は飲み続けると、体が慣れてしまうので効果がなくなります。

 

そして、飲み続けると腸が部分的に全く動かなくなる危険性もあるのです。

 

 

ですから、キャンドルブッシュやセンナが入っている便秘お茶は注意が必要です。

 

 

そして、そもそも慢性的な便秘が即効で解消するという事は、危険性があると考えていいです。

 

人間の体は急激な変化を嫌います。

 

ですから、慢性的な病気は即効で回復するという事はあり得ません。

 

急激に回復すると逆に体にとって負担になりますので、徐々に回復しようとします。

 

薬などですぐに症状を抑えることは出来ても、病気そのものを即効で治すことはできないのです。

 

 

便秘も同じです。

 

急性な便秘ならともかく、慢性的な便秘を即効で治すことはできないんです。

 

薬などで強引に便を出すことはできますが、便秘の原因を取り除くことはすぐにはできません。

 

ですから、即効で便秘を治すことのできるものは危険性が潜んでいると考えていいです。

 

 

それで、便秘は即効で解消することを考えないようにし、少しずつ改善していくようにしたほうが、安全性は非常に高くなります。

 

便秘解消に効果的なものはいろいろありますが、水溶性食物繊維がその一つになります。

 

 

水溶性食物繊維は不溶性食物繊維と比べると便秘解消が緩やかになります。

 

食物繊維は腸を刺激するので便秘解消に効果的ですが、不溶性食物繊維と比べると水溶性食物繊維のほうが腸を優しく刺激します。

 

ですから、非常に安全性が高いですよ。

 

 

水溶性食物繊維が主成分の便秘お茶「するっと抹茶」は、非常に安全性の高い便秘解消茶です。

 

即効性はありませんが、腸などに負担をかけることなく少しずつ便秘を解消することができますよ。

 

 

私は「するっと抹茶」で便秘を解消することができました。

 

その時の体験談を書きましたので、よろしければそちらをご覧ください。

 

 

「するっと抹茶」体験談はこちら